3級~1級の資格試験を行います

琉球四柱推命の「講座」を受けた方からのご要望が多くなり、2024年7月1日より3級~1級の資格試験を行います。以下に概要を書きます。

1)3級試験について

この資格は「初級講座」を学んだ人を対象としています。原則として初級講座のテキスト(改定3版)1~5巻内から出題します。〇×式で50問程度を想定しています。

試験は「沖縄本部」で随時行います。ご自分の空いた日時の予約をとって頂き、沖縄本部で試験を受けてください。試験時間は1時間程度です。検定料は1万円となります。

試験結果は1週間以内にメールで報告します。合格者には「3級認定」のラインセンス賞状を後日送付いたします。

3級のレベルは「初級講座修了」のレベルとなります。日干や通変、12運などの意味を正確に把握しているか、大運や年運、不和年の意味を理解しているか等が出題されます。

3級の資格を取れば自分自身やご家族、友人・知人などの大まかな鑑定が可能になります。副業でも使えると思いますが、どんな相談でもこなせる「プロ並みの鑑定」は少し難しいと思います。プロレベルを目指す方は以下の「2級」の試験をお奨めしています。

2)2級試験について

この資格は「上級講座」を受講している方、かつて受講した方が対象となります。基本的には「プロレベル」として対応できる資格となります。上級講座で使用している教材からの出題となります。〇×式で100問程度を想定しています。

2級試験の実施は2024年の秋ごろを予定していますが、詳細についてはまだ未定です。検定料は1万円です。試験結果などは3級と同じになりますので、上記を参考にしてください。

2級試験については実施が近づいた時にまたこのサイト内やメルマガなどで詳しくお知らせいたします。

3)1級試験について

これは「師範クラス」を目指す方が対象となります。琉球四柱推命の技術と理論を体系的にマスターしているか、その知識を生徒さんに上手に伝授できるか等が問われます。

この試験については来年以降を想定していますが、試験内容についての詳細はまだ未定です。これも2級と同じように後日、詳細をお知らせいたします。

◆資格試験を受けることで自分のいまの「実力」を知ることができます。基本的には「3級」は副業レベル、「2級」はプロレベル、「1級」は師範レベルとなります。

ぜひ、みなさまも自分の実力を確かめてはいかがでしょうか?質問などがあればメールでお問い合わせください。